・過去の講演会の感想③

最近同じ様な講演会、研修会を受け、何回聞いても実行するのは本当に難しいものです子供に対して、好きよ、見方よ、宝だよって言ってみます。
ありがとうございました。
娘の子供を預かっている事で祖母の役目がむずかしかった。
先生のお話を聞いて、自身を持って育てる、預かる事ができる。
楽しく子供を預かる事ができると思おう。
ことばの大切さをわかりました。
人と人のやわらかな関係を築く沢山頂きました。
先生のお話を聞いて、まだ子育てを私は、本当に勉強になりました。
自分の家庭の中に子育ている事に対して、たくさん直すところが見つかりました。
一番学んだ事は「甘える事と甘えられる事が子供にとっては一番の喜び」とのお話しと一番力になる言葉「すき」です。
これからは活動の中にも家庭の中にも、喜び心の育ち方とコミュニケーションをもっともっと力を入れて、頑張ります。
効果的な話方法を参考に、行動を変える。
コミュニケーションについて色々と考えて行きたいと思います。
説得的な話法・・5段階に・・現在も実践しているのですが、なかなかお母様方は日頃痛れているのか・・子供より自分がといった方々が多いのが実体です。根気よく、くりり返し実践したいものです。
いろんな講演会で聞いた事のある内容でしたが高橋先生の話術にひきこまれ、改めて勉強になりました。
すべてが高橋先生の実体験に基づくお話しでとても説得力があり、納得の2時間でした。
言葉の力、大事ですね。
ありがとうございました。