・過去の講演会の感想⑦

言葉に力があって、その言葉が心にひびきました。
対話が下手であると再確認。これからは少しでも本日の講演のお話を活用できるよう努めてゆきたいと思います。
相手の気持ちを考えて、お話をする。
相手が話している時は、ちゃんと聞き、意見を語る。
一番大切なことを再確認しました。
コツがわかれば乗り越えていけそうです。
家族間のコミュニケーションの仕方に参考になった。
「なるほど、なるほど」・・・と思える内容でした。
特に「聞いてくれてありがとう」が素晴らしい言葉だと思いました。
対話の大切さ、難しさがわかりました。
若いおかあさんとお話しする機会があり、保育園の先生とうまくいってない事を相談された時、子供がおちつきがない(元気な証しでしょう)食べるのが遅いと云われました。
(子供はひとりひとり成長が違うのよ)とアドバイスしたらそのおかあさんが私の子供好きですか?
(かわいくて1晩抱っこしてねたいわ)と答えたらありがとうございましたと涙を流して私の方がびっくりしてしまいました。
会話は大切なんですね。
きさくな先生の話し方、導入がすばらしかったそして身近なお話が楽しかったです。
夢の(輪)、(絵)を私も描いてみます。(具体的に)
ごくあたりまえの、事を振り返って見る事ができた。
自分の意志を押しつけるのではなく、まず話しを聞いてそれに対しての意見をしっかり言う心がけをしていきたい。
もんくばかりではなく、相手を認めてあげれるような心がけをしていきたい。